自然写真家 新井人の世界

ブナの引き合いが

2016年4月2日

一時期猫も杓子もと言うと若干語弊はありますが、ブナは天然のダム、自然保護の象徴的風潮が流行っていたことがありました。しかし、ここのところはさっぱりブナの話題は聞かなかったのですが、最近になって偶然なのでしょうがブナの写真の引き合いが増えています。写真の提供を生業としている者のとしてはありがたいことなのですが、またもや一過性の短命で終わってしまうのではないかと、余分な心配をしてしまいます・・・中島台

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月22日
2018年10月21日
2018年10月20日
2018年10月19日
2018年10月18日