自然写真家 新井人の世界

薫風

2016年5月2日

昨日は立春から数えて88日目の八十八夜でした。柔らかな緑の香りを運んでくれる心地よい風の中、森林浴で心身ともにリフレッシュするのがいいのですが、やはり写真家の悲しい性?でしょうか、どうしても撮影に没頭してしまいます。多くの人たちの癒しの場が、なぜか仕事場?職場?として三十有余年が経ちました。歩んで来た人生に結論を出すには早すぎますが、薫風の中ふと立ち止まりますと・・・

薫風

カテゴリ:徒然なるままに
2017年12月19日
2017年12月18日
2017年12月17日
2017年12月16日
2017年12月15日
2017年12月12日
2017年10月16日
2017年5月13日
2017年5月13日