自然写真家 新井人の世界

オゼヌマアザミに

2016年7月28日

尾瀬沼周辺の湿原ではオゼヌマアザミが見頃を迎えていましたが、どの花にも本来の色彩が見られずにレンズを向ける気になりませんでした。そんな私に、7月12日に霜が降ったから色が悪いんでしょうねと、顔なじみのカメラマン氏が声をかけてきました。オゼミズギク、オタカラコウ、コオニユリ、コバギボウシ、アオヤギソウ、ワレモコウなども・・・

ツマグロヒョウモンと

カテゴリ:徒然なるままに
2022年1月27日
2022年1月26日
2022年1月25日
2022年1月24日
2022年1月23日