自然写真家 新井人の世界

針葉樹の森

2016年9月6日

何度外れても天気予報を信じて撮影に出かけてしまいますが、今日もやはり大きく外れてしまい乾燥した森での撮影となってしまいました。コメツガなどの針葉樹と林床の苔はやはり雨の日が好条件なのだが、雨が降ってくれないからと撮影をしないで、手ぶらで帰るわけにはいかないと純粋に?写真の撮影だけをしました。こうした森は県内では草津白根山方面や丸沼から菅沼にかけてと、標高の比較的高い地域でないと・・・

針葉樹林

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月23日
2018年7月22日
2018年7月21日
2018年7月20日
2018年7月19日