自然写真家 新井人の世界

芳ヶ平

2016年10月7日

尾瀬、渡良瀬遊水池に次ぐ県内三番目のラムサール条約登録湿地です。見上げると遥か彼方に渋峠の人影が、まるで米粒のように小さく見えます。火山活動の関係で湯釜駐車場からの道が閉鎖をされていますから、横手山近くからの入山となります。しかし、やはり歩くということでしょうか、あるいは忙しい観光客が多数なのか、芳ヶ平を訪れる人は極端に少なくなります・・・

%e8%8a%b3%e3%83%b6%e5%b9%b3

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月21日
2018年7月20日
2018年7月19日
2018年7月18日
2018年7月17日