自然写真家 新井人の世界

浅湖湿原(アザミ湿原)

2016年10月10日

燧ケ岳の麓、元長蔵小屋から眺めて対岸に見える湿原です。規模こそ大江湿原には劣りますが、植生は豊かですし静かな湿原として人気があります。湖畔で撮影をしていると時折沼尻からの人と、これから沼尻を目指す人とが交差します。また手前の湖畔ではアオサギやカモが水面にさざ波を作り、静かな秋の時の流れを感じさせてくれます。間もなくこうした鳥たちも尾瀬を降り、長く厳しい尾瀬の冬が始まります・・・

%e6%b5%85%e6%b9%96%e6%b9%bf%e5%8e%9f

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月24日
2018年10月23日
2018年10月22日
2018年10月21日
2018年10月20日