自然写真家 新井人の世界

硫黄山

2017年1月12日

道東の定宿のひとつは弟子屈町ニューはとやです。そのはとやを拠点に摩周湖、屈斜路湖、美幌峠などの撮影をしています。ここ硫黄山は、摩周湖から屈斜路湖方面に移動する際の撮影地です。夏はエゾツツジ、ガンコウランなどの花に彩られますが、冬場は荒涼とした世界が広がります。しかし噴煙を音を立てて吹き上げる様は、地球の鼓動を感じながら・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月19日
2018年10月18日
2018年10月17日
2018年10月16日
2018年10月15日