自然写真家 新井人の世界

玉原2

2017年1月16日

恵の雪、しかも吹雪と条件こそベストな条件ですが、机上と現場ではどうしてもギャップが生まれます。さらにラムダの槍ヶ岳を背負い、スノーシューを履いていても膝上の深雪は、日頃の運動不足も相まって結構しんどい撮影となります。それでも写真と4K撮影を何とか終えた達成感は格別・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年6月6日
2020年6月5日
2020年6月4日
2020年6月3日
2020年6月2日