自然写真家 新井人の世界

至仏山

2017年4月20日

昨日の燧ケ岳と同様に、鳩待峠からタケコプターを飛ばしての撮影ですが、航空法の関係でやはり約100m上空からです。それにしても、アイゼンを着けて背負う23kgのカメラザック槍ヶ岳は軽くはなく、慎重に残雪を踏みしめなければなりません。しかし半年振りに尾瀬を歩ける喜びは格別で、心も心臓も踊ります。初めて尾瀬に出会い40数年・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月21日
2018年7月20日
2018年7月19日
2018年7月18日
2018年7月17日