自然写真家 新井人の世界

夜明け

2017年4月29日

里ではソメイヨシノが散り若葉、青葉の季節となりましたが、尾瀬一帯は2m近い残雪の世界です。夜明けの気温も-6℃と真冬並みで、夜明けを待つ体には堪える時間帯です。あいにく快晴の朝となり密かに期待していた朝焼けにはなりませんでしたが、震える身体で尾瀬の新しい朝を迎えた喜びは格別で、登山靴にアイゼンを着けて23㎏の槍ヶ岳を背負ってきただけの・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月16日
2018年7月15日
2018年7月14日
2018年7月13日
2018年7月12日