自然写真家 新井人の世界

秋の空

2017年9月3日

天気予報が見事に的中してか、昼前に高い秋の空が広がりました。そんなことで長い夏休みで飛ばしていなかったタケコプターを、自宅庭から少し飛ばしてみましところ、あまりにも休みすぎた後遺症でしょうか、すっかり感覚が鈍ってしまいました。タケコプターもカメラも所詮は道具ですから、やはり体に染みつかせておかなければならないと反省。さて、その道具たちが体の一部となり・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年7月10日
2020年7月9日
2020年7月8日
2020年7月7日
2020年7月6日