自然写真家 新井人の世界

三脚も二本欲しいが

2017年10月16日

写真は中田代下ノ大堀で池塘、シラカバ、そして景鶴山を組み合わせた定番撮影を、しかも600カットのインターバル中に見せた一瞬の光景です。咄嗟的に別のボディーに70-200mmF2.8ISで手持ち撮影をしましたが、こんな時に三脚がもう一本あれば4K動画で撮影できたのにと悔やまれました。しかし、現在尾瀬に背負っていっているジッツオのカーボン三脚は4Kgあるのに、それをもう一本持ち込むことなどは・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月21日
2018年7月20日
2018年7月19日
2018年7月18日
2018年7月17日