自然写真家 新井人の世界

森の中で

2017年11月30日

撮影のためではありませんんが県北部のコメツガ、シラビソなどの針葉樹の森の中にいると、独特の匂いが身体に染み込むようで何とも言えません。若い頃だったら落葉広葉樹の中を好んだのでしょうが、年金世代になり少し変わりました。そう言えば明日からは師走ですから、この森もパウダースノーに包まれて厳しい冬を耐えることになる日もそこまで・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月19日
2018年10月18日
2018年10月17日
2018年10月16日
2018年10月15日