自然写真家 新井人の世界

待たれる雪?

2018年1月19日

テレビのニュースを見ていると、群馬県でも有数の豪雪地帯といわれているみなかみ町藤原などは、かなりの積雪のようですが、先日眺めた谷川岳や片品村鎌田から望むアヤメ平の雪庇を見る限り、さほどの大雪とは思えません。ましては赤城自然園は3日に薄っすらと雪化粧をした以降、雪らしい雪は降ってはいませんから、自然園の森、あるいは生き物にとってもボチボチ降雪があり、冬の凍えから守ってくれてのいいものでは・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年12月14日
2018年12月13日
2018年12月12日
2018年12月11日
2018年12月10日