自然写真家 新井人の世界

機材は軽い方が

2018年2月12日

EF11-24mmF4Lレンズは写真ではあまり出番がないものの、クロップしてしまう5D-4での4K撮影時には約17,6-38,4mmと活躍の場が広がります。しかしザックにEF11-24mmF4,0,16-35mmF2,8L,24-70F2,8Lmm,EF180mmF3,5Lマクロ70-200mmF2,8L、さらに 5D-4ボディー2台をラムダのカメラザック槍ヶ岳に詰め込み、加えて4,5Kgのジッツオ三脚を背負っての山行は、やはり辛いこともあり・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年4月22日
2018年4月21日
2018年4月20日
2018年4月19日
2018年4月18日
2018年4月21日
2018年4月21日
2018年3月30日
2017年12月24日
2017年12月12日