自然写真家 新井人の世界

カメラマン不要に

2018年3月10日

個人的にはカメラマンという呼称はあまり好きではないのですが、近い将来いわゆるカメラマンと職業は不要になるのではないかと思えます。そのひとつがデジタルカメラの進化(進歩)で、例えばパナのGH5ならば4K60pの撮影が可能ですから、1秒間に60カット撮影した中からお気に入りのワンカットを切り出せばいいことになり、動画を撮影さえしていればいかなる瞬間も写真として使えることになります。つまりそれは邪道とは言えシャッターチャンスという言葉が死語になる・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年6月22日
2018年6月21日
2018年6月20日
2018年6月19日
2018年6月18日