自然写真家 新井人の世界

連日の夏日か

2018年3月16日

決して広くはない耕作地をお犬様をお供に訪ねて見ましたら、あちこちにオオイヌノフグリ、ナズナ(ペンペングサ)、ホトケノザなどが咲き出していました。見上げた空は春霞だけではなくスギの花粉、PM2.5?、黄砂???などで、かつて頻繁に報道されていた光化学スモッグの空のようでした。ですから当然望めるはずの谷川岳や、上州武尊山の姿はそこには見られませんでした。幸いにして今の所花粉症ではないから・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年6月2日
2020年6月1日
2020年5月31日
2020年5月30日
2020年5月29日