自然写真家 新井人の世界

残雪少なく

2018年3月24日

御上りさんの帰路で偶然尾瀬の関係者と会いましたから、今年の尾瀬を占ってもらいましたら異口同音、今年は残雪が少なく雪解けの季節が気がかりとのことでした。私も尾瀬沼のライブカメラなどから少なからず不安を感じていましたから、やはりの思いを共有しました。山小屋の人たちが乗っ込むまで一月を切りました。もちろんこれからも雪は降るでしょが、これからの雪は消えるスピードが速くて布団の役には立ちませんから・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2024年4月12日
2024年4月10日
2024年4月4日
2024年3月30日
2024年3月28日