自然写真家 新井人の世界

竜ケ原湿原

2018年5月1日

鳥海山矢島口(祓川)登山ルートに広がる竜ケ原湿原は、まだ山開き・安全祈願祭が行われたばかりですから、おそらくまだ2メートルを超える残雪がありスキーヤーで賑わっていると思います。ここの春スキーは6月上旬までは楽しめることで、地元はもちろん首都圏ナンバーの車も多く見られます。したがって湿原の雪が消えて写真のような光景になるには、まだまだひと月ほどかかりますが、山麓のブナの芽吹きと寝明けでも撮影できたらと・・・それから道路拡張工事でミズバショウの群生地が失われてしまったことは残念でなりません。

カテゴリ:徒然なるままに
2018年11月21日
2018年11月20日
2018年11月19日
2018年11月18日
2018年11月17日