自然写真家 新井人の世界

ひっそりと

2018年6月2日

燧裏林道に続く段吉新道は、温泉小屋初代星段吉さん夫妻が切り拓いた道として、多くの登山者に親しまれています。しかし山ノ鼻~鳩待峠のような賑わいはなく、静かな山道といった趣が魅力的な登山道です。その段吉新道沿いのブナの原生林の林床には、写真のツバメオモトやサンカヨウ、ミヤマエンレイソウ(シロバナエンレイソウ)が、そして新緑の森にはタムシバやオオカメノキ、さらにムラサキヤシオなどが花を揺らしていますから、尾瀬ヶ原とは一味違った被写体には事欠くことがなく毎年訪れています。この朝は夜更けまでの雨が上がり足元こそ滑りましたが・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年9月19日
2018年9月18日
2018年9月17日
2018年9月16日
2018年9月15日