自然写真家 新井人の世界

尾瀬沼

2018年9月10日

停滞する秋雨前線が気になるものの、ラムダのカメラザック槍ヶ岳にGH5+GH5S+M.ZUIKO7-14mmF2.8+M.ZUIKO12-40mmF2.8+M.ZUIKO40-150mmF2.8などを詰め込み、三平峠を越えることにしました。この峠路はかつて青い空を映す尾瀬沼が美しく輝いていたのに、最近では生い茂る樹木で展望が非常に悪くなったままですから、尾瀬沼や大江湿原は枝越しにかすかに望むだけになってしまいました。そんなことから関係者も景観と安全面などから枝落とし等を要望しているとのことですが、一向に聞き入れてもらえないとの・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年11月17日
2018年11月16日
2018年11月15日
2018年11月14日
2018年11月13日