自然写真家 新井人の世界

続々と

2018年9月19日

敬老の日を待っていたわけではないでしょうが、アサギマダラの飛来がだいぶ増えて来ました。しかし、まだまだ乱舞と呼べるような撮影は先のようです。それにしてもノーマーキングの個体、光線の状態、背景などなどを考慮しての撮影はなかなか難しいもので、納得のいく撮影ができないでいます。今年は例年になくフジバカマの状態がすこぶるいいですから、昔のように4,000~5,000頭の来園を心待ちにしていますが、やはりそれは夢物語・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年12月11日
2018年12月10日
2018年12月9日
2018年12月8日
2018年12月7日