自然写真家 新井人の世界

サルオガセ

2018年10月2日

佐久と茅野を結ぶ国道299号線は、メルヘン街道の愛称で呼ばれています。その最高地点が麦草峠・2,127m・で、群馬と長野の県境渋峠・2,172m・に次ぐ高所です。したがって秋の訪れも早く、峠から少し佐久に下った白駒池周辺では、間もなく紅葉のピークを迎えます。写真のサルオガセは峠から茅野側に下ったカラマツ林での撮影ですが、人工林とはいえその多さには驚かされます。地衣類のサルオガセは霧などの水分を好むようで・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月19日
2018年10月18日
2018年10月17日
2018年10月16日
2018年10月15日