自然写真家 新井人の世界

上田代

2018年10月11日

尾瀬ヶ原の西の湿原上田代でも、毎回カメラを向ける好きなアングルです。少し撮影時間が遅かったために、いつもより西側から撮影しましたものの、太陽の位置がずれてしまい単なる現場写真になってしまいました。この光景もあと数日で見られなくなってしまうのかと思うと、あらためて尾瀬のシーズンの短いことを感じてしまいます。分厚い残雪を踏みしめながら入山した4月から・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年12月11日
2018年12月10日
2018年12月9日
2018年12月8日
2018年12月7日