自然写真家 新井人の世界

手引頭

2018年11月19日

千手観音ブナを始め樹齢300年以上と言われている巨木が、森のいたるところで見られる手引頭(1,014m)は、まさに巨木の宝庫と言っても過言ではありません。そんなことから、訪れるたびに撮影時間の不足に悩まされてしまっています。今年の秋は夏の猛暑、台風の後遺症なのかは分かりませんが、何れにしても色ずきが悪く悩ましい秋でしたが、これから葉を落として冬に向かう姿を追いかけることで、天城山系のコケを纏った不思議の森の・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年12月17日
2018年12月16日
2018年12月15日
2018年12月14日
2018年12月13日