自然写真家 新井人の世界

餌づけ

2018年12月9日

写真は某登山道で見つけた休み石ですが、頻繁に登山をしている人がいつの間にか野鳥の餌台にしてしまったようで、次々に小鳥が餌をほうばりにきていました。そんな姿を眺めていた私も100-400mmレンズで撮影をしてしまいましたが、自然界の中にこうした餌場を人工的に作っていいものなのか、心情的には理解できますが冷静に野生を考えてみると・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年12月17日
2018年12月16日
2018年12月15日
2018年12月14日
2018年12月13日