自然写真家 新井人の世界

雪の日は

2019年1月11日

普段は賑やかなヤマガラやカワラヒワなどの声どころか、姿までもを見つけることができないままにコナラなどの森に入ってみますと、あちこちの梢にいるはいるはと喜び驚きました。やはり雪で地面が覆われてしまい餌を探すことができないために、梢を渡り歩きながら餌を求めているかのようでした。それにしても動きが速くて写真用の三脚に固定しているカメラでは、なかなかその姿を追いかけて様子を撮影することは難しく・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月9日
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日