自然写真家 新井人の世界

生き物活発に

2019年2月5日

雪の残る赤城自然園を歩いていますと、森のあちこちにウサギやキツネなどの足跡を見ることができます。中にはどんな動物なのか分からない物もありますし、場所によっては野鳥たちの足跡を見ることもあります。それからイノシシやニホンジカ、時にはアナグマ?のように、悪さをする動物たちも相当数来園するようで、その悪さの痕跡を多く見る ・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月10日
2019年12月9日
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日