自然写真家 新井人の世界

欲張り

2019年2月26日

夜明けの撮影ではインターバルと通常撮影と、どうしても欲張りになってしまいます。しかし肝心の三脚がひとつしかなく優先順位に従わなければなりません。この朝も朝日があたる至仏山と雪原に靄が漂う燧ヶ岳を、しかもインターバル撮影したかったのですが、結局至仏山を優先してしまいました。すでにラムダの槍ヶ岳は20キロですから、さらに3.5~4.0キロの三脚をもう一本加えて・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年2月23日
2020年2月22日
2020年2月21日
2020年2月20日
2020年2月19日