自然写真家 新井人の世界

下山の朝に

2019年2月28日

厳冬期の尾瀬ヶ原ですから荒天は十二分に承知していましたが、まさか雨にたたれるとはまったく想定外でした。そんなことから撮影も描いていた半分もできない状態で、せめて下山日までに至仏山と燧ヶ岳の顔を見たいものと天に祈っていましたところ、その願いが叶ってか初めて快晴の朝に出会いことができました。しかし、まだ夜明けが遅く下山までの時間は限られていたために・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年3月21日
2019年3月20日
2019年3月19日
2019年3月18日
2019年3月17日