自然写真家 新井人の世界

なごりの雪か

2019年3月18日

先日馴染みのブナの森を訪ねてみましたら、季節外れの雪が降ってくれましたから、これはチャンスと撮影を楽しみました。しかしその雪も短い時間で止んでしまい、根開けがはじまっているブナの森が姿を現してしまいました。そんな姿を眼の前にして浮かんだのは、夏場の渇水の不安でした。首都圏の水瓶の利根川上流部が異様ともいえる小雪で迎えた彼岸の入り、この先どうなるのかと・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月9日
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日