自然写真家 新井人の世界

山間部に雪が

2019年3月25日

奥利根に住む友人から大雪で難儀している旨のメールが届きましたので、雪は万物の生命の源だからと気休めにもならない返事を返しましたら、メールが止まってしまいました。この山間部での季節外れの雪、若い頃でしたら喜び勇んで撮影に出かけたのですが、行動力が鈍ってしまった昨今では二階の窓から眺めるのが関の山でした。そして春の雪の溶け方のスピードの速さを・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月9日
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日