自然写真家 新井人の世界

東電小屋から

2019年6月23日

尾瀬ヶ原の新潟県分に建つの唯一の山小屋が東電小屋です。ヨシッポリ田代の東側の小高い場所ですから、湿原を見渡すのには最適地とも言えます。写真はその東電小屋本館の西から7~14mm(14~28mm)で、空をいっぱいに入れてインターバル600枚撮影したワンカットです。なぜ空を多く入れたかと言いますと、撮影後にタイムラプス動画に仕上げた時に雲の動きを楽しみたいからです。そんなことから通常の写真撮影とは違った・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年10月19日
2019年10月18日
2019年10月17日
2019年10月16日
2019年10月15日
2019年9月2日
2019年9月2日
2019年7月17日
2019年4月16日