自然写真家 新井人の世界

やはり雨の森で

2019年7月5日

雨に誘われて白駒池の森に足を運んでみましたら、雨の中で撮影をするような物好きはいないよいうで、時折観光客らしき人にすれ違うだけで、ほとんど貸切状態のような贅沢な撮影ができました。ただ足繁く通えば通うほどに森の奥深さに圧倒されてしまい、撮影に悩む場面が増えてしまい自身の非力を痛感させられてしまいます。想像できない時空を超えて来たコケの森・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2019年7月20日
2019年7月19日
2019年7月18日
2019年7月17日
2019年7月16日
2019年7月17日
2019年4月16日
2019年4月16日
2019年3月29日