自然写真家 新井人の世界

ノンビリと

2019年7月23日

昆虫館横のトンボ池は多くのトンボが羽化するだけではなくて、モリアオガエルの卵塊も毎年たくさんみられます。また間もなくホタルの飛び交う季節を迎えます。そのトンボ池で物色をしていたら、二匹のカエルの上にイトトンボの仲間が止まり、一緒にノンビリと浮かんびなんとも平穏な時間を感じました。しかし、水の中をよくよくみ見てみるとカエルは二匹ではなくて三匹のようで・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月14日
2019年12月13日
2019年12月12日
2019年12月11日
2019年12月10日