自然写真家 新井人の世界

夜道は涼しく

2019年8月6日

ここのところ深夜に行動する機会が増えています。それは炎天下に山に登ったり、湿原の木道を歩くに比べれば天国と地獄の差があります。しかしヘットライトを頼りにの夜行は、やはり先住民たちとの遭遇を考えれば複雑な思いもします。写真はアヤメ平で見上げた空ですが、一部不鮮明な部分が出てしまい悩んでいるところです。涼しい夜道を辿って着く・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年10月17日
2019年10月16日
2019年10月15日
2019年10月14日
2019年10月13日
2019年9月2日
2019年9月2日
2019年7月17日
2019年4月16日