自然写真家 新井人の世界

燧ヶ岳

2019年8月10日

北海道を含めて関東以北の最高峰で、尾瀬のシンボルのひとつ燧ヶ岳を深夜にアヤメ平から眺めています。この燧ヶ岳を深田久弥さんは名著「日本百名山」で、威厳のある厳父と記しています。そういえばここ数年燧ヶ岳に登っていませんから、山頂からのパノラマも記憶の中で薄れてしまうかもしれません。そうならないうちに尾瀬沼から長英新道を登るのか、御池から熊沢田代を経て山頂を目指すのか、いずれにしても頂きに立たなければ・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年1月22日
2020年1月21日
2020年1月20日
2020年1月19日
2020年1月18日