自然写真家 新井人の世界

雨の中を

2019年9月26日

時折強く打ちつける秋雨の中、桧枝岐村の入山口沼山峠から尾瀬沼に向かいました。あいにくの天候のためかすれ違う人は疎らで、雨音だけが耳に入る静かな尾瀬でした。このコースからの入山が久しぶりだけではなく、機材を背負わないでの尾瀬は記憶になくおそらく初体験。そんな身軽さか滑り易い木道も軽やかに進み、あっという間に大江湿原に到着しました。そしてヤナギランの丘の入り口で紅葉したレンゲツツジの情景を収め・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年4月10日
2020年4月9日
2020年4月8日
2020年4月7日
2020年4月6日