自然写真家 新井人の世界

遠望

2019年11月14日

伊豆山稜線歩道をツゲ峠から離れて、緑のコケに覆われている平地から一気に稜線に登り上げたら、日本晴れの彼方に雪を纏った富士山が飛び込んできました。やはり富士山には雪化粧が美しいと、いささか観光的な写真を数カット撮影しました。その後アセビの藪やニホンジカのヌタ場などを横目に、休憩ベンチや道標のある三蓋山頂まで撮影を続けました。しかし狙っていた紅葉はと言えば壊滅的で、正直落胆したのが偽りにない感想でした。昨年も紅葉には・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日
2019年12月4日