自然写真家 新井人の世界

超広角で

2019年11月20日

写真は赤城自然園ミズスマシの池ですが、例年のような撮影ができずやや散漫になるのを承知で、EF11-24mmF4レンズ撮影しました。このレンズは本来ならば広い光景を撮るよりも、むしろ被写体に寄っての使用が多いのですが、まさに超広角の世界を撮ってみました。同園の紅葉はカエデやコナラなどがこれから色を深めてくれますから、手持ちの11mm~400mmレンズを駆使して、限られた時間の中で見せる情景を写真と4K動画で撮影したいと・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年6月7日
2020年6月6日
2020年6月5日
2020年6月4日
2020年6月3日