自然写真家 新井人の世界

シモバシラ

2019年11月30日

今季一番の冷え込みとなった今朝は、赤城自然園の森の中ではシモバシラ(霜華)が見られ、寒さの中を訪れた人たちがカメラで、スマホでその珍しい様子を収めていました。シモバシラはシソ科の多年草で、同園では初秋ごろに花を見ることができ、この季節に茎の同感に水が吸い上げられて凍り霜華が見られます。この現象は地中の根が凍るまで続くとのことですから、この先も外気温が氷点下以下に下がった朝には・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日
2019年12月4日