自然写真家 新井人の世界

二つのラムダ

2020年3月23日

右が現在使用中の槍ヶ岳(45ℓ)、左がフィルム時代に背負っていた5型(60ℓ)です。フィルム時代はリンホフ45判+レンズ5本、それから35mm、尾瀬ではフジのG617(中判)など約30kgを背負っていましたが、現在では情けないことにとても背負えないザックです。いずれにしても昨日ご紹介したように新しい槍ヶ岳が届きましたから、残雪の尾瀬からは相棒として暮らしが始まります。丈夫なラムダのザックが壊れるのが先か、あるいは私が歩けなくなるのが先になるのか・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年4月4日
2020年4月3日
2020年4月2日
2020年4月1日
2020年3月31日