自然写真家 新井人の世界

イワツバメ

2020年6月18日

住宅の軒などでマイホームを作り子育てをするツバメは、すでに子どもが巣立った地域もありますが、山地の岩場などに巣を作るイワツバメは営巣に追われている季節でしょう。尾瀬などでは山小屋やビジターセンターなどの軒先にも多く見られ、その姿は春先の風物詩として被写体にもなってます。そんなことからコロナ自粛で山小屋は開かなくても、登山者がいなくてもイワツバメは今年も黙々と巣作り、子育てに勤しんでいることと・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年7月5日
2020年7月4日
2020年7月3日
2020年7月2日
2020年7月1日