自然写真家 新井人の世界

霧雨の中で

2020年7月6日

朝から時折霧雨が森の中を流れる日なのに、訪れる人は後を立ちませんでした。私もブナ林やコナラ林、そしてトンボ池などを歩きミズスマシの池を訪ねてみましたら、普段とは違う幻想的な表情を見せていました。先客が数人いたものの雨脚が強まったためでしょうか、足早に次の目的地に向かって行きました。そんなことから、ほぼ独り占め状態で写真と4K撮影をゆっくりと楽しむことができました。霧雨が見せてくれた一瞬の情景は・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2022年1月18日
2022年1月17日
2022年1月16日
2022年1月15日
2022年1月14日