自然写真家 新井人の世界

ふたたび

2020年9月13日

長年コケの森と向かい合って来ていたものの、先日の森のこととが頭から離れず急遽訪ねることにします。森までは当地から約150kmの距離ですから、腰を据えての四季それぞれの表情を追うことも可能です。ひとつ課題なのは大きな風景撮影ばかりを撮って来た者に、コケの小さな世界を表現することができるかです。またコケに対しての知識が皆無なのも、撮影する上での壁になりそうです。新しい森との出会いが私を森にへと誘って・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月23日
2021年9月22日
2021年9月21日
2021年9月20日
2021年9月19日