自然写真家 新井人の世界

色づき遅れて

2020年10月5日

奥利根や尾瀬、それから鳥海山などの紅葉が、夏の猛暑の影響だろうか遅れ気味のようです。また梅雨の長雨やら猛暑などからでしょうか、木々の葉がかなり落ちていたり傷ついていたりと、例年の秋とは少し様子が違うようです。写真は昨年10月8日の白駒池の写真ですが、今年はやはり色づきが若干遅れていそうとのことです。それでも朝夕はかなり寒くなりましたから、高地ではいつで霜が降りても不思議のない季節です。自身の防寒はもちろんのこと機材の冬支度を整えたうえで・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月23日
2021年9月22日
2021年9月21日
2021年9月20日
2021年9月19日