自然写真家 新井人の世界

燃える秋

2020年10月24日

日本海から聳り立つ独立峰鳥海山では、9月下旬に山頂付近で秋が始まり徐々に麓に降りて来ますから、概ね一月に渡りどこかで秋に会うことができます。写真は内陸側の登山口「祓川」(竜ヶ原湿原)の駐車場から、100―400mmレンズの400mmでダケカンバの秋色を撮影したものです。一帯はダケカンバだけではなくブナの原生林の秋も、俯瞰気味に撮影できる嬉しいポイントなので、残雪期の芽吹きや新緑などと撮影をしています。今年は長雨と猛暑の影響などでイマイチ鮮やかさに欠けるものの・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年12月1日
2020年11月30日
2020年11月29日
2020年11月28日
2020年11月27日