自然写真家 新井人の世界

里にも秋が

2020年10月31日

連日多くの入園者で賑わっている赤城自然園を、久しぶりにラムダの槍ヶ岳を背負って歩いてみましたら、二十数種類あると言われているカエデが、そこかしこで赤や黄色に色づき始めていました。幸にして北風こそ幾分強いものの時折雲間から日差しが差し込み、透過光を利用しての撮影には条件が整ってくれました。同園の紅葉の盛りは例年ならば11月中中ですから、今年も日増しに深まる秋色が楽しみと言ったところで、同園を訪ねての撮影も・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年2月27日
2021年2月26日
2021年2月25日
2021年2月24日
2021年2月23日