自然写真家 新井人の世界

ブナ

2020年11月2日

たまたま全国のブナの森、しかもデジタルでの問い合わせがあったもので、HDからセレクトしてみましたら、ここ数年、長いところでは約10年ほどご無沙汰をしている森が数か所ありました。写真は木島平村からカヤノ平に向かう森のブナですが、同じ北信濃でも森太郎が倒れた鍋倉山、野々海高原などもご無沙汰の仲間に入ります。つまり隣の県の長野県ですらこの始末ですから、原生林としては西限と言われている広島県比婆山や、鳥取県大山にも約10年近く訪ねていないことになります。各地のブナの巨木を眺めていると・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年2月27日
2021年2月26日
2021年2月25日
2021年2月24日
2021年2月23日