自然写真家 新井人の世界

ケヤキも

2020年11月11日

ナナフシ橋を渡り自然生体園に進み、三角点に向かう途中のコナラなどの林の中で、一足早く色づいていたのは天高く伸びるケヤキの木でした。このケヤキは芝生広場やアカマツ広場のケヤキに比べれば、幹の太さこそ敵わないものの、その姿は元より樹勢もエリア内の代表格と言っていいでしょう。すでにブナなどの見頃は過ぎたものの、これからは自然生態園だけではなく散策の小径などのコナラなどが見頃を迎えるでしょうから、同園の秋はまだまだ・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年12月1日
2020年11月30日
2020年11月29日
2020年11月28日
2020年11月27日